So-net無料ブログ作成

東京都ドラゴンボート協会の発足について [東京都ドラゴンボート協会]

TDBA ROGO 080319 のコピー.jpg
TOKYO DRAGON BOAT ASSOCIATION

東京都ドラゴンボート協会の発足について  

 東京港にドラゴンボート競技がデビューしたのは、1995年5月の東京みなと祭り(28チーム、700人)の晴海ふ頭でした。 

 翌年の1996年からは、会場をお台場海浜公園に移し、30チーム、40チームと参加チームが年々増加し、国内を代表する大会として発展してきました。記念すべき第10回大会が開催された2004年には、58チーム、1,450人が参加する大会として成長し、勇壮な太鼓の音に合わせてカラフルなボートが海面を引き裂いて進む『東京ドラゴンボート大会』は、東京港開港記念日(5月20日)を祝う「東京みなと祭」行事のマリンスポーツとして、すっかり定着しました。
 

 
こうした10年の経験を活かして、東京都内のドラゴンボート愛好者が、ドラゴンボート競技の普及と振興を図るために、日本ドラゴンボート協会の会員として、『東京都ドラゴンボート協会』を平成20年4月1日組織することになりました。 

 
日本ドラゴンボート協会(JDBA会長小野清子)は、国際ドラゴンボート連盟(IDBF)、アジアドラゴンボート連盟(ADBF)に加入する国内唯一のドラゴンボート競技団体として、国際ルールに基づいて国内のドラゴンボート大会を主管しています。

 
『東京都ドラゴンボート協会』は、こうしたドラゴンボート競技を愛する多くの皆様に支えられて活動してまいりますので、皆様のご支援、ご協力をお願い申し上げます。

以上

 

 東京都ドラゴンボート協会
 
  東京都墨田区本所4丁目19-3 5階
    TEL&FAX:03-3829-1301
    Eメール:jdbatokyo@yahoo.co.jp


トラックバック(0) 

トラックバック 0